仮想通貨@億り人速報

仮想通貨まとめになります!最新ニュースからネタ記事まで楽しめる!

    2018年03月

    1: 2018/03/20(火) 10:48:51.25 _USER

    ripple-1[1]



    仮想通貨を支える先端技術「ブロックチェーン」を活用した国際送金サービスを手掛ける米IT企業リップルのブラッド・ガーリングハウス社長が共同通信などのインタビューに応じた。導入促進を進め、今後5年間で世界の銀行の過半が同社の送金サービスを採用することを目標に掲げた。

    ガーリングハウス氏は、既存システムだと完了に数日かかっていた国際送金が、リップルのサービスでは数秒間で済むと指摘。「この1、2年は想像を超える早さで(同社のサービスの)導入が進んでいる」とし、100社以上と契約していることを明らかにした。

    このうち、米クレジットカード大手アメリカン・エキスプレスなどは既に商用化。スウェーデンの銀行は計数千億円の送金に活用したという。

    導入企業の拡大に向け、「各国の金融機関や規制当局の担当者と会い、(仮想通貨やブロックチェーン技術の)正しい理解を助ける」と強調。リップルのサービスの優位性を説いて回る考えだ。

    仮想通貨の世界的な規制強化の流れを背景に、19、20両日にアルゼンチンで開かれる20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議ではマネーロンダリング(資金洗浄)対策などの取り組みが議論される見通しだ。

    ガーリングハウス氏は、ブロックチェーン技術は国際的な取引を促進する重要な技術だとし、「そうした動きを阻害しないような分別のある規制を求める」と注文した。
    2018.3.20 06:15
    https://www.sankeibiz.jp/business/news/180320/bsj1803200500002-n1.htm

    続きを読む


    computer_monku[1]




    1: 2018/03/22(木) 03:40:35.534 ID:pVNhXQdU0
    トータルでどのくらい儲かってる?
    俺はドル円、ビットコイン合わせて120万マイナス
    どっちもバブルの後半に乗っかってレンジ相場で勝てなくなった
    最近ネットでチャートの勉強して損失は抑えられるようになったが
    それでもトータルで利益が出ない

    続きを読む

    1: 2018/03/21(水) 13:18:09.75 _USER9

    btc_2018g20_top[1]



    19日から20日までの2日間にわたりアルゼンチン、ブエノスアイレスで開催されている20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議において、仮想通貨は主要議題のひとつだ。ただ、声明に関しての最終的合意にいたっていないという。

    G20諸国の代表者の大半が、仮想通貨には規制が必要だが、市場が小さく、現状で世界金融のリスクとなる可能性は少ないと見ている。また、仮想通貨はお金ではなく、どちらかというと資産との見方。声明案で「仮想通貨はソブリン通貨としての特質に欠ける」との文言が検討されているようだ。

    もし、「資産」に認定されると、キャピタルゲイン税の対象となる。フランスのルメール新経済相、ブラジル中央銀行のゴールドファイン総裁も「仮想通貨が通貨ではなく、資産」との見解を示している。
    http://www.mag2.com/p/money/412884

    続きを読む

    1: 2018/03/20(火) 21:04:55.79 _USER

    12a84bf7c6d632fa99884b8b242ff03b[1]



    米国の成人の90%余りは仮想通貨を所有しておらず、大半の人が仮想通貨に大きな不安を抱いていることがファインダーの最新調査で分かった。

    ビットコインなどの仮想通貨に投資している米国人は全体のわずか約8%だった。調査は米国の成人2001人を対象に実施した。

    同調査によると、年代別では仮想通貨に投資した人が最も多かったのはミレニアル世代で、全体の17%強に上った。次いでX世代が8.75%、ベビーブーマー世代は2.24%だった。思い切って仮想通貨に投資した人の大半はビットコインあるいはイーサーを買っていた。
    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-03-20/P5V8ZA6JIJUQ01

    続きを読む


    job_mizusyoubai_kyabakura[1]



    1: 2018/03/20(火) 22:05:32.47 ● BE:365642598-2BP(2000)
     
    これだけヤバいと言われながら、未だ盛り上がっている仮想通貨。これをどう解釈したらいいでしょうか。投資歴13年で、2005年後半のIPOバブルから、
    いろいろな相場を体験して来て思うことは、「幻想商売」が入っているかなと。そう感じてなりません。

     幻想商売とは何か? それは噂が噂を呼び、実態から「かい離」した相場が形成され、誰も止められなくなることです。これをキャバクラと比較しますと、よくわかります。

     例えば、人気のキャバクラ店がオープンしてオヤジから野郎やら輩が大挙遊びに来るとしましょう。第一波の来客でラッキーなことに、
    キャバ嬢をお持ち帰りすることができた人がいました。そこで噂が立ちます。「あの店はちょろいぜ、みんなノリノリだし。店に行けば入れ食いだぜ」と情報が入るのです。
    その噂は瞬く間に拡散され、次から次へとお客さんがやって来ます。そこでうまくできた人もいると思いますが、全くモテない人がほとんどです。
    多くの人は「デキるって聞いたのに、全然話が違うじゃん」となるのです

     以前、週刊SPA!でキャバクラ連載をしてて、そのときにアンケート調査しました。人気店のお客さんがキャバ嬢との恋愛成功率は5%程度と出ています。
    95%の客は、噂に翻弄されるんですね。

     これって、まさしく仮想通貨と似ていませんか。最初にニュース番組などで「去年の春先に100万円入れてたら、気づくと億万長者になっていた」と誰かがコメントしていますよね。
    その時点では、間違いない情報でしょう。じゃオレもやってみるかと、参戦したけど、相場は下がるし、出金も微妙だしと、どよよ~んな状況に陥ってしまいます。

     ただ、こういう反対意見もあるでしょう。

    「言ってることはわかるが、その5%理論が仮想通貨にあてはまるのか。儲けている人はもっと多いと思う」

     その通りです。実はキャバクラ成功率5%理論には裏があるのです。同時に、キャバ嬢にお客さんとの恋愛成功率を調査しました。
    すると驚くことに、20%と出たのです。この数値の違いは何でしょう?

     つまり、少数の「恋愛マスター客」が平均4人のキャバ嬢とそういう関係になったのです。

     みなさんわかりました? 昔からの伝承でも、こんなこと言われていますよね。

    「モテるものは、ますますモテ、モテないものは、ますますモテない」

     これは女性との交際の「モテ」と経済の「持て」の2つの意味があり、ダブルスタンダードです。

     つまり、仮想通貨でも初期に儲けた人はほかの通貨にも手を出しています。それで、みんなが儲っているように見えるのです。
    https://nikkan-s◯pa.jp/1462163

    続きを読む

    1: 2018/03/20(火) 21:03:48.71 _USER

    20180214-00159613-diamond-000-1-view[2]


    日本銀行の黒田東彦総裁は仮想通貨について、消費者保護、投資家保護の観点、あるいは資金洗浄(マネーロンダリング)その他の不適切な取引をどう防止していくかという観点があると指摘。それは非常に重要な点だと思うと話した。20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が開かれているアルゼンチン、ブエノスアイレスで記者団に話した。

    一方で、新しい技術は金融にプラスな影響を与える可能性がある
    両面を考えていく必要がある
    G20は引き続き自由貿易の重要性を訴えていくことになると思う
    中国人民銀行の易綱次期総裁はよく知っている、しっかりした分析とか意見を持っている
    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-03-19/P5UBZM6TTDS101

    続きを読む

    1: 2018/03/20(火) 21:42:30.15 BE:323057825-PLT(12000)
     
    1_samanthathavasa[1]


    服飾雑貨のサマンサタバサジャパンリミテッドは20日、仮想通貨のビットコインによる決済が可能になったと発表した。
    大手仮想通貨交換会社、ビットフライヤー(東京・港)の決済サービスを利用する。
    まず外国人観光客が多い東京・表参道の旗艦店で導入。
    利便性を高めることで利用客を増やす。将来的には全店に広げる考え。

    サマンサタバサ、仮想通貨決済を導入 まず旗艦店で
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO28366550Q8A320C1000000/

    続きを読む

    1: 2018/03/20(火) 13:32:02.57 _USER9

    af41e7aacc4400c980053c6ffc3bc1c7[1]



    流出の仮想通貨の追跡を停止 NEM財団
    3月20日 13時21分 NHKニュース
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180320/k10011372231000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

    大手交換会社のコインチェックから流出した巨額の仮想通貨をめぐり、換金の動きを封じ込めるために関係機関が続けてきた仮想通貨の追跡が停止されたことがわかりました。
    流出した仮想通貨をめぐってはすでに大半が何者かによって別口座などに移されていますが、追跡を停止した理由は明らかにされていません。

    ことし1月にコインチェックから流出した580億円相当の仮想通貨「NEM」について、推進団体のNEM財団は、
    犯人などによる換金の動きを封じ込めようと「Mosaic(モザイク)」と呼ばれる特殊な技術を使ってインターネット上で追跡を続けてきました。

    こうした中、財団のロン・ウォン代表はツイッターの公式アカウントを通じて
    「3月18日をもってモザイクを無効にした」という声明を発表し、追跡を停止したことを明らかにしました。

    流出したNEMをめぐっては、20日正午現在で全体の7割にあたるおよそ400億円相当が何者かによって別口座に分散されるなど追跡をかわす動きが続き、
    その多くがすでに換金されたと見られています。

    声明の中で、ロン代表は「これまでの追跡によって盗んだNEMを換金しようとするハッカーの動きを効果的に押さえ込み、法執行機関にも有用な情報を提供できた」とする一方で、
    「捜査に支障をきたすため詳細を明らかにする予定はない」として、追跡を停止した理由を明らかにしていません。

    続きを読む

    このページのトップヘ